二男、スマホを持つ

 今や、中学生の6割がスマホを持つ時代。ご多分に漏れず二男Joeもスマホを欲しがっています。

 長男Boeがスマホを持ったのが、ちょうど今の二男Joeと同じ年の頃であり、Joeの周りの状況から見てもそろそろスマホに慣れさせる時期なのかなとは感じてはいました。


 ただ物事の理解力が平均よりも低いが故に「特別支援」を受けている子供に、スマホを持たせても良いのかどうかは悩るところです。

 一方、3兄弟の真ん中であるJoeを、なるべく長男、三男とは差別せずに育てようと考えてき我が家の方針からすると、今与えるべきかと😞

 

  いろいろ悩んだ結果、これまで毎年Joeがやってきた夏休みの自由研究の課題として「スマホの使い方」について取り組むなら良いという条件でスマホを与えることにしました。

 夏休みに入って最初の週末である今週末、親子でネット等で情報を手に入れ、スマホの良いところ悪いところ、使い方の注意点を明らかにし研究レポートを完成させ、Joeはスマホを手にいれました。



 早速、先ほど、友達一人とLINEで繋がったJoe。とてもご満悦な様子。


 親としての決断が良かったかどうかはわかりませんが、間違った方向に行かないように気を付けていきたいと思います😞

 

| | コメント (0)

三男、自転車に乗れちゃいました!

 昨日から自転車に乗る練習を始めた三男Leo。

 

 今朝も練習に励んだ結果、一人で乗れちゃいました!!

 

 本人は至ってCOOLに装いますが、とても嬉しかったようで、本日夕方にあった近所の納涼祭へ、私が止めるのも聞かず、一人自転車で出掛けてしまいました😵

 心配しましたが、無事に帰ってきてホッとしているところです。

 

 

 思いがけず乗れるようになったことを喜ぶと同時に、事故に遭わないように自転車の交通ルールをきちんと教えていきたいと思います😃

| | コメント (0)

三男、自転車に乗れた?

 小学4年生になる三男Leoは、実は自転車に乗れません。

 乗れないと言うよりも、小学生になってから補助輪付き自転車に乗ることが恥ずかしいのと、乗れないことの恥ずかしさから、自転車に乗らなくなってしまいました。

 学生の頃は、自転車に荷物を積んで北は北海道、南は九州まで旅行していた私としては、自転車の楽しさを是非知ってもらいたい所。
 何度か練習するように声がけをしてきましたが、『俺は乗れなくても良いんだ💢」と怒るばかりで、いつの間に4年生になてしまいました。


 でも、本日、突然「自転車の練習をする!」と言い始めたので、30分ほど付き合ってきました。


 結果・・・。

 

 5メートルほどこげました😃💕💕


 まだ、最初の踏み出しが弱く、私の支えがいるのと、視線が下に行きがちではありますが、何度もこげる体験をしたので、大分自信が付いてきたようです。

 

 1人で乗れるようになるまで、あと少し。

 頑張れ、Leo!!!

 

 

 

  

| | コメント (0)

先輩お母さま方の話を聞く

 早いもので、ただ今中学2年生の二男Joeも、そろそろ義務教育終了後の進路を考える時期になってきました。

 そこで先日、情報収集のため、某障害者団体の座談会に参加し、中学卒業後の進路先について話を聞いてきました。

 普通高校、通信制学校、特別支援学校高等部、職業訓練所等、それぞれの場所にお子さんを通わせた経験を持つお母さま方を囲んでの座談会は、学校の様子や学校に通う子供達の様子を聞けて、現実を知る良い機会となりました。

 私は、J特別支援学校(募集人数が少なく狭き門)とH職業訓練所(就職先が良く、アフターケアが良い)の両方にお子様を通わせたことがあるお母さまのお話を聞いたのですが、子供の話はもちろん、お母様が子供達を希望の場所に入れるためにどれだけ努力されたのかを知り、本当に驚きました。

 通常の子供であれば、高校に入るのは、本人の学校の成績と当日の試験の結果を重視されますが、特別支援学校の場合は、子供本人の生活力や人間性、家庭の様子を問われることになるので、ある意味通常より入る基準がわかりにくくて、難しいかもしれません。

 事前にある説明会や体験に参加することはもちろん、いかに多くの受験生の中で自分たち親子を目立たせるかということで、積極的に質問をしたり、まだ中学に入る前から毎年説明会に参加したり、障がい者団体の活動に参加したりと頑張られたとのこと。

 試験当日には親の面接もあるようで、大概のご家庭はご両親で挑まれるとか。


 なんか、話を聞いただけですが、去年の長男Boeの受験の時と同じように、焦ってきました😞


 今のところ、Joeには、特別支援学校の高等部が合っていると思っていますが、とりあえず、今年はJoeと一緒に訓練所などを見学に行き合う場所を探したいと思います。

 

 

| | コメント (0)

長男、部活頑張っています

 中学に引き続き、高校に入っても吹奏楽部に入った長男Boe。
 チューバーというマイナー楽器を演奏してきたお陰か、高校一年ながら大会に参加させてもらう機会を得て毎日頑張っております。

 

 先週末には、県代表を決める大会に参加し、小編成の部で見事に優勝しました✌
 これから、ますます練習に熱が入りそうです。

 

 これからが各種大会の本番シーズンなので、まだまだ気が抜けませんが、楽しんで練習も大会も臨んでくれればと思います。

| | コメント (0)

息子達と恋話で盛り上がる?

 先日、仕事から帰宅すると、高1の長男Boeと中2の二男Joeが、見慣れない菓子箱を持って言い争いをしていました。

 どうやら、Joeがお友達からもらったお土産をBoeが横取りしようとしていたようで💦
 なんとも意地汚い兄貴で、恥ずかしい😞

 「誰からもらったの?もしかして、女の子?」と冗談のつもりでJoeに尋ねると、真っ赤な顔をして「とうさんに、言わないでよ~💢」と過剰反応を示したJoe。



 え~~~❗❗
 
 まさか、Joeにもそんな話が~~~。私もBoeもあまりのことに大興奮。

 Boeは必死で、Joeに色々と質問をします。
 最初は言い渋っていたJoeですが、少しずつ色々と💓💓な話が出てきます。
 そして、それを聞きだしたBoeも、負けじと自分の💓💓(まあ、大した話ではありませんが)を話し出す始末。

 え~、そうだったの~?と私の知らないことも出てきて驚きましたが、母親の前で平気でそんな話をする息子達にも驚きました。

 私は、中学はもちろん付き合っていたことのClolo夫のことも、自分の親に決して話しませんでしたけどね~。

 その場の雰囲気に流され、私もついつい同じ頃の自分の話をしたりして、しばし息子達と盛り上がってしまいました💕



 Joeも、Boeも、今のところ、すぐに「彼女ができた!」ということにはなりそうもないですが、そう遠くない日を覚悟しなければならないかもしれませんね~~~。

| | コメント (0)

筋トレとダイエット

 ただ今、春休みです。

 

 中学を卒業した長男Boeはもちろん、今度中2になる二男Joeも、先月学童保育所を卒業した三男Leoも、とっても暇そうに毎日すごしています。

 

 Boeに至っては、私が会社から帰宅したときまで、昨夜着たパジャマのままだったりしています💦

 

 

 その子供達が、最近共通して興味を持っていることが、筋トレとダイエット。

 

 Joeは、昨年10月、私と一緒に勤務先で開催されたイベント『ボディーデザインスクール』に参加して、簡単な筋トレを初めて以来、私と二人で毎日頑張っています。
 時々、2セットが1セットになることもありますが、既に半年間続いていて、ぽっちゃり体型が少し細くなってきたような。

 一方、Boeは、糖質ダイエットを始めました。
 アイスは食べるくせに、ご飯やパンは食べない。効果があるんだか。

 Leoに至っては、「空気イス状態で1分」という我流のトレーニングを編み出して頑張っています。


 大事な成長期に過酷なダイエットはおすすめしませんが、長続きがしないだろうと静かにこども達の様子を見守っています。

 実は毎年確実に体重が増やしている私自身が頑張らないといけなかったりするんですけどね💧



 

 

 

| | コメント (0)

長男、中学卒業!

 先日、長男Boeが中学校を卒業しました。

 人一倍のんびり屋のBoeには色々とハラハラさせられることが多い3年間でしたが、なんとか進学先も決まり今はホッとしている所です。
 結局、家から自転車で10分ほどの私立高校に行くことになりましたが、小中同じだった友達も何人か行くので結構楽しみにしているようです。


 今日は、中学生活で最も力を入れた吹奏楽部の最後のコンサートでした。
遠方から義理の母と妹、近所の高齢者住宅に住む私の母も駆けつけ、家族総出で見に行ってきました。


 中学一年の時には、吹くフリだけで音を出さないでごまかしていたBoeですが、今日のBoeが吹いたチューバの低音は他の音に上手く調和して心地よい音を出していました。
 本当によく上達したものです。

 中学の部活が大変だったので高校では、吹奏楽部は辞めると言っていたBoeですが、今日の久しぶりの演奏が楽しかったのか、高校では吹奏楽を頑張ろうかと思い始めているようです💕
 強引な勧誘により入った吹奏楽部ですが、結構はまってしまったようです。


 楽しい高校生活を送ってくれることを願っています。
 
 

| | コメント (0)

二男、誕生日を迎える

 二男Joeが、13歳の誕生日を迎えました。
 少し前なら、誕生日当日にお祝いをしないと、泣き叫んで怒ったものですが、今年は、当日にケーキもご馳走も、プレゼントもなくても特に不機嫌になることもなく落ち着いて過ごしています。
 週末に入ったら直ぐにお祝いの機会を作らないとダメかと思っていましたが、『土曜日は友達と遊ぶ約束をしているから予定を入れないでね。』と言われてしまいました


 子どもはこうやって、親から離れていくのですね。
 喜ぶべき心の成長ですが、なんだか少し寂しいです




 その一方で、まだまだ気になる行動も。
 中学生に入り、毎日学校を楽しんでいるJoe。

 来週予定されているスキー合宿に参加するために、風邪やインフルエンザにならないように、毎日「○ー1」のヨーグルトを欠かさない上に、手を良く洗う。
 「一日何度洗えば風邪引かない?」と洗う回数を気にした上に、毎回石けんを大量に使って入念に洗っています。
 そして、あまりに洗いすぎた結果、両手がしもやけになってしまいました
 手を洗う度にハンドクリームを塗るように言うと、今度はクリームを大量に塗りたくり、服や周りを汚すように


 楽しみなことに対し努力する姿勢は素晴らしいのですが、どうも、加減というものが分からないんですよね



 まあ、学校行事を素直に楽しみに出来るということは、Joeの良さでもありますが。
 とりあえず、後数日でやってくるスキー合宿まで元気に過ご世増すように!!!!



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後

 いよいよ、今年最後です。
 今年は、長男Boeの受験シーズンの始まり、二男Joeの中学入学の他に思いも掛けないことが多かった上に、仕事も多忙で、これまでになくあっという間に過ぎてしまいました。
 交通事故で警察にお世話になったり、学校で救急車にお世話になったこともありました
 取りあえず、みな怪我も無く、年を迎えられることに感謝です
 来年こそは落ち着いた一年となりますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«長男、三度目の失神