« 次男の、黒コショウVS海苔 | トップページ | 胸騒ぎの腰つき »

次男の、夏休みの宿題

 12日間の夏休みを終え、次男Joeは、学園への通園を再開。

 短いお休みでしたが、父と長男Boe、祖父母と叔母と共に信州旅行へ出かけたり、 プールで遊んだりと、一応楽しめたかと。

 休みの最終日、本来ならホッと一息つきたいところですが、学園からの宿題全くしてませんでした

 『ちょうちん作り』と絵日記ならず『写真日記』、『生活記録』。

 

 一番厄介なのが、『ちょうちん作り』。

 色画用紙が2枚。それに絵を描いたり、シールを張ったりしてから、切り込みを入れて、丸めて完成へ。

 幼児への宿題なので、簡単なものではありますが、『絵を描く』という点が難しい。

 Joeは、「お絵描き」自体は大好きなんです。

 毎日のように、クレヨンを片手に私のところへやってきます。

 でもね。

 自分で、書かないんです。

 自分が好きなものを、「ライオン、ねこ」と言い、私が描くのを見ているだけ。

 私が適当に描くと、「あしッ!めッ!」と文句は言います。

 そんなJoeだから、絵を描かせるのは無理だと思い、私がJoeの好きな動物や花火の下絵を描き、Joeには動物の目や口や鼻、色とりどりのシールを貼ってもらうことに。

 そこまでしても、結局ほとんど私がやりましたが・・・

 それから、夏休みの思い出を紹介する「写真日記」。

 これもやや厄介でした。

 なにせ、Joeを写真に撮るのってなかなか難しい物ですから…

 結局、信州の牧場に遊びに行って撮った、羊に草を与えている一枚を使いました。

 ただ、この写真、子供の頭しか映ってないので、果たして本当にJoeの写真なのか。 もしや長男Boeの写真なのか、今一つわからない。

 撮った夫本人も、「多分、Joeだと思うよ・・・」と心もとない返事

 まあ、とりあえず、宿題は全て形になったので、良しとしましょう~~

 

 来年はBoeも小学生。宿題の手伝いはこれからどんどん増えるんでしょうね~~。

 何となく憂鬱になってしまいました

  

|

« 次男の、黒コショウVS海苔 | トップページ | 胸騒ぎの腰つき »

コメント

記事を読んで、おお、うちと同じ~~と叫んでしまいました。ちょうちん、実は昨日作りました。。。ちっくんも、絵は私に書かせるタイプです(これ書いて、あれ書いて、と注文がうるさいんですよね~)。そして、写真はカメラ目線なんて期待できず、選ぶのに苦労しました。。。

投稿: ぷくぷく | 2009年8月23日 (日) 22時24分

ぷくぷくさんへ。

お互い「宿題」を終えて、良かったですね
ちっくんも、ママに書かせ、注文するタイプですか!
Joeは、こちらが書いているときに傍で、じっと監視するので描き辛いです・・・。
でも、こんな関わりを出来る様になったのも大きな進歩かと毎日付き合っています

投稿: くろろ | 2009年8月25日 (火) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次男の、黒コショウVS海苔 | トップページ | 胸騒ぎの腰つき »