« 三男、保育園最後の遠足へ行く | トップページ | 三男、お友達を誘いまくる »

ブログ開設7周年

 気がつけば、ブログを開設してから7周年を迎えていましたheart04

 二歳を過ぎても全く話すことができず、私には理解不能な行動をする二男Joeの相手に、疲れていたあの頃の自分が凄く懐かしいconfident

 

 振り返ってみると大変でしたけど、よく頑張ってました、私bleah

 これも、ブログを通して暖かいコメントを下さった皆様のおかげです。

 本当に本当に感謝ですconfident

 当のJoeも9歳になり、支援学級で、小学校生活の後半を、頑張っています。

 小学4年生ともなると、普段の生活や年間行事はそれなりに過ごせますが、学年を追うごとに新しく増えていく行事については、まだまだ要注意です。

 何といっても、『普段と違うこと』と『新しいこと』が大っ嫌いな子ですからsweat01

 今月からは、4年生以上は『クラブ』の時間と部活動が始まりました。

クラブは、授業の一環であり全員何かしらのクラブに入る義務がありますが、部活動は希望者のみ放課後に行います。

Joeは、本人の希望でスポーツクラブ(バスケやバレー、ソフトボールなど球技全般を楽しむクラブ)に入り、私の要望で水泳部に入りました。

 いきなり同時期に同じような活動が二つはじまり、混乱してしまったJoe。

最初の水泳部の活動日には、『ぼくはスポーツクラブに入っているから、水泳はしない』と言って勝手に帰宅してしまったとかconfident

また、最初のスポーツクラブの活動日には、様子が良く分からなかったのか途中から勝手に寝そべってたり、先生がバスケの説明の後に『質問がある人?』と聞くと、『必殺技は何ですか?』などと頓珍漢な質問をしてみたり。

 困ったものですthink

 4年生になると、周りの子の精神面と知能面の成長が著しいせいか、Joeの成長が一段と遅く見えます。

 

 3年生までは、体育と音楽を交流級で受けていましたが、ルールがあるスポーツやリコーダーの演奏について行けず、交流級に行く機会がグーンと減ってきています。

 

 そろそろ、Joeに合った指導を本気に考える時なのかもしれませんthink

 

 

 

 

 今、家では、少なくとも小学3年生までの漢字と計算だけでも完璧にしようと、ドリルをやらせるとともに、二行日記とお小遣い帳を付けさせています。

 

 お小遣い帳は、将来少しでもお金の管理ができるようになることを願って始めた次第で。

 

 私が仕事で不在の週の5日分のお菓子代として、週の初めに270円を支給。

 Joeには、お菓子を買った時のレシートを必ず持って帰り、おつりは必ず財布に入れるように指導。

 また、お小遣い帳に必ずレシートを張らせ、財布に最初に入っていたお金、レシートの合計に記載されるお金を記録させ、残りがいくらか計算した上で、お財布の中身と合っているか答え合わせをします。

 今のところ、私か夫が手伝って何とか記入をしていますが、3桁の計算ということでかなり嫌がっていて、こちらが疲れてしまいますcoldsweats02

 それでも、週の初めに豪華お菓子(Joeの場合はチップスターポテト)を続けて二回買うと、週の後半は一個10円の『うまい棒』しか買えないということが、分かってきたのは、素晴らしい進歩かとgood

 

 ブログ開設から7年で改めて思うこと。

 出来ないことを気にするよりも、出来る事を少しでも増やしていこうと。

 俳句も短歌も判らなくても、直角三角形と二等辺三角形が理解できなくても良い。 

 生活に困らない程度に字が読み書き出来て、人に騙されない様にお金の管理が出来て、生活するのに必要な最低ルールを身につけてほしいと。

 これから、私や夫がJoeにどこまで出来る事を増やしてあげられるかは判りませんが、少しでも、Joeが(もちろん、長男Boeも三男Leoも)楽しい人生を歩めるように導いて上げれればと思っている次第ですconfident

 

 

 

 

 

|

« 三男、保育園最後の遠足へ行く | トップページ | 三男、お友達を誘いまくる »

コメント

ブログ開設7周年、おめでとうございます happy01
お子さん達、本当に逞しく(心身共に!) ご成長されましたよね。
くろろさんも、お忙しい中、いつも楽しいことを企画したり
工夫したりなさっていて、スゴイな~と思いながら読んでます。

お小遣い帳の話も、ハッとしました。
私もかなりお金にいい加減なところがあるので 
(夫は自営業だし、ものすごく細かいんですが)
私からの遺伝子を受け継いでいると思われる息子達にも
そろそろやらせたほうがいいかなあ。

ルールがあるスポーツや、楽器の演奏は難しいですよね。
小さいうちは幼いことが可愛いく思えても、大きくなってくると
本当に他の子との違いが歴然としてきて、色々考えちゃいます。
昨日は、日本だったら中二の長男が、お風呂でシャンプーの蓋を開けたまま
湯船の中に沈めて遊んでいるのをみつけて呆然としました ("0") 

最近、長男は学校も転校して、ブログに書きたいことも色々あるのですが
優秀なお子さんを持つ友人達が見ているようなので、あまりに恥ずかしくて・・・
どうしようかなあと悩んでます sad

投稿: pau pau | 2015年6月14日 (日) 05時12分

Pau Pauさんへ。


書き途中のままアップしていて気がつかずに済みませんでしたsweat01
そして、ここまで長くお付き合い頂いていて本当にありがとうございますheart04

長男君は、転校されたんですね!
次男君も、現地の中学生になっているかと。
みなさん元気に過ごされているのでしょうか?

ブログを始めてから色々とあったのに、もう7年も過ぎてしまったんだと自分でも驚いています。Pau Pauさんの長男君も次男君もホッツェンプロッツの人形劇を楽しむほど小さかったのにwink

二歳の頃に比べると、大分頼もしくなったJoeですが、周りの子と比べると…。
比べるのが悪いんですけどねcoldsweats01
なかなか覚えが悪いJoeと付き合っていると、ついつい色々とやってみたくなります。もう少しどっしりと構える余裕があると良いのですが。

そういえば、近々旦那がそちらの近くの大都市へ向かうようです。展示会があるようで。仕事と言いつつ観光もしてくるかと。羨ましい限りですgawk

投稿: くろろ | 2015年6月15日 (月) 22時01分

開設7年ですか〜、おめでとうございます。flair
学年が同じということもあって、共感できる事が多く励まされてます。
joe君、すごいですね。
息子もおこずかいがほしいと言い出して、おこずかい帳を用意したところです。欲しいものがあるらしく、お金を貯めているところです。jne君のように毎日つけないと定着しませんね〜。


投稿: めいめいママ | 2015年6月16日 (火) 04時03分

めいめいママさんへ。

いつもありがとうございます!
私も、同じ歳の子供を持つめいめいママさんのブログ、楽しみに読ませていただいていますよ。
家の子は、どの子も運動神経が鈍いので、その点はいつもうらやましく思っていますwink

欲しいもののために頑張ってお金を貯めるという考えがすごいですね!うちは、我慢ができずあるだけ使ってしまうから、お小遣い帳を通して、少しでもお金の大切さをわかってもらえればと願っているんですけどね。うまく行くかどうかは…。

投稿: くろろ | 2015年6月16日 (火) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109820/60329868

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ開設7周年:

« 三男、保育園最後の遠足へ行く | トップページ | 三男、お友達を誘いまくる »