« 二男、再び『ママ』と呼ぶ | トップページ | 秋の一日 »

夫に同情

 中学一年生になった長男Boeは、なんとなく反抗期に入ったようです。

 普段から兄貴風を吹かせ、威張ってばかりなので、あまり反抗期かどうかよくわかりませんが、父親であるClolo夫への態度が厳しい。

 特に、自分の同級生や先輩にClolo夫を見せたくないらしく、部活が遅くなって親の迎えが必要な時には、私にお願いするようになってきました。

 というのも、Clolo夫は、エスニック系の服装が大好きで、カリーヘアーと相まってなんとも不思議な風貌で出掛ける事があるので。

 更に、背が高く、行動が目立つんですね、奴は…coldsweats01

 その風貌のせいで、周りの子に『お前の父ちゃんは、・・・』と色々と言われるのがBoeはとても嫌なようでsweat01

 

 幼い時には、それを一緒に笑っていられたのですが、お年頃ですかね~。

 

 先日、部活の発表会のリハが街中で行われた時、家族で街までBoeを迎えに行った時のこと。

 

 待ち合わせ場所で待っていた私よりも先に、近くの車の中で待っていたClolo夫の言動に目が行ったBoeは猛烈に怒っておりました。

 『なんで、パパを連れてきたimpactthundertyphoon先輩のお母さんをナンパしてたよ。もう、いい加減にしてくれよ!昔から知ってる友達ならまだましだけど、先輩とか困るんだよ、マジでangry』とかなりの切れようcoldsweats02

 ナンパ?

 しかも、二男と三男が乗っている車で??

 私も、一緒なのに???

 

 

 とりあえず、Clolo夫に『Boeの先輩のお母さんになんて掛けたの?』と聞くと、

『のせていきましょうか?って。』

『だって、軽自動車に3名が、窮屈そうに乗ってるから、悪いと思って。』

 flairflairflairsmilesmilesmile

 確かに、ナンパっぽい台詞ではありますが、なんのことはない。

 夫が言った『のせる』は、人を『乗せる』の意ではなく、楽器を『載せる』の意でした。

 夫の姿に驚いたBoeは完全に聞き違えてしまったようでsign04

 Boeが担当する楽器チューバはとてつもなく大きな楽器で、大人2人分の座席を占有してしまうほど。その楽器を同じパートの先輩のお母様が、軽自動車に頑張ってせている様子を見て、8人乗りの車に乗っていたClolo夫が声を掛けたと。

 

 まあ、大人から見ればすこぶる自然な話の流れですが、Clolo夫の行動に常に目を光らせているBoeは過剰反応をしてしまったようでcoldsweats01

 

 この後の、Boeのホッとした様子の可愛かったことsmile

 まあ、夫がナンパしても可笑しくないと思われていることは確かなようですがsweat01

 そう勘違いされるのも、これまでの、夫の行いのせいなんでしょうけどね~coldsweats01

 

 

|

« 二男、再び『ママ』と呼ぶ | トップページ | 秋の一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109820/67572679

この記事へのトラックバック一覧です: 夫に同情:

« 二男、再び『ママ』と呼ぶ | トップページ | 秋の一日 »