« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

二男はマメだった?

 とうとう梅雨の時期になりました。
 ジメジメした日が多く気分が晴れませんが、二男Joeと三男Leoの気持ちは既に夏休みに向かっていて、毎日とても浮き浮きしております。
 夏休みは、春休みに続いて、二人で新幹線の旅に出掛けることになっており、それが楽しみで仕方がないようですsweat01

Joeに至っては、『俺、夏休みが楽しみなんだ~』と何度も何度も口にするので、こちらが疲れてきます。なにさ、まだ二ヶ月も先の予定なんですからcoldsweats02
気持ちが高まり過ぎた二人は、とうとう持ち物チェックリストまで作ってしまいました。
Check_2_3


 左側の、『二ヶ月ごのたびのもちものちぇっく 兄 』はJoeが書いたものと、右はLeo。

 さすが、小学校最上級生のJoe。チェックリストの役割を理解していて◎
 一方、LeoはJoeの真似をしてみましたが、チェック欄が何のためにあるか分からず、番号を書いていますcoldsweats01 
 でも、その頑張りに◎



 Joeのチェックリストの内容が細かくて驚きますが、定規で丁寧に入れた線や、自分のものと示すために書かれた『兄』と言う文字、旅の日付をみると、今まで知らなかったJoeのマメさが垣間見れますcoldsweats01

 今からこんなにハイテンションだと後二ヶ月が思いやられますが、ジメジメ陽気の中、楽しみがあって何よりですhappy01
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵嫌いの意外な行動

 いつからだったか記憶が無い程前から、二男Joeは卵が嫌いです。
ゆで卵から、目玉焼き、卵焼き、オムレツ、茶碗蒸し、、、
プリンも口にしません。
不思議なことに、卵ご飯は好きなんですけどねcoldsweats01




 そんなJoeが、小学校の家庭科の授業で教えてもらったのが”スクランブルエッグ”。
よく溶いた卵を、フライパン上で崩し炒める、例のアレです。
授業では、自由に味付けをさせてもらったのが新鮮だったのか、すっかりスクランブルエッグ作りにはまっていますgawk
教わってきた日の晩に、家族にスクランブルエッグを振る舞い、翌朝から毎朝自分の朝ご飯のおかずとして、スクランブルエッグを作っています。
Egg1
 
今日は、郊外学習のためのお弁当にまで入れてましたっけwink
Egg3

 雑に混ぜる私と違って、卵液の縁が固まってくる様子を見ながら、菜箸で優しく混ぜて作るJoeのスクランブルエッグは、形はともかく結構美味しいheart04
 たかが、混ぜ卵ですが、侮れません!

 現在、冷蔵庫の前にこんな計画表が貼られています。
『Joeの上手いスクランブルエッグの味の一日ひょう』
Joe2
わかりにくいタイトルですが、要は毎朝違う味のスクランブルエッグを作って楽しむぞ!ということかと。

毎朝スクランブルエッグでは飽きないかとも思いますが、本人が立てた計画、実現するか見守って行きたいと思いますwink
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »