« 雨です。。。 | トップページ

愛されキャラに、緩衝材??

 今日は、わが家の中学生二人の家庭訪問の日でした。

 まず、二男Joeの支援学級の先生。


 中学校入学以来の様子を色々と教えてくれました。


 中学校で新しいお友達を作ることをとても楽しみにしていたJoeは、持ち前の大きな声と物おじをしない性格で、同じ支援学級の一年生達に積極的に声をかけて親交を深めていると。

 特にクラスが一緒のA君とは、ポケモンという共通の話題があるようで、毎日ポケモンしりとりで二人で盛り上がっているとか。

 時々、空気を読まないでする質問で相手をいらだたせたり、喧嘩の仲裁をしようとしてとばっちりを受けたりとハプニングがあるようですが、Joeがシュンと反省していると、『今のはお前が悪いんじゃないよ。気にするなよ。』と声をかけてくれたる友達もできたようで、それなりに楽しい中学校生活を送っているとのこと。


 先生曰く、Joeは『愛されキャラ』であり、同じクラスの先輩方には可愛がってもらっているようで、安心しましたconfident



 一方、長男Boeは、先生から開口一番『前の担任からもずっと言われているようですが、提出物の締め切りに関して『Boeさん時間』があるようで。』と提出物の締め切りを守らないことをチクリといわれてしまいましたcoldsweats02


 が、その直後に『Boeさんの性格には、本当に助けられ、感謝をしています。』と、一気に褒めまくりモード。

 なんでも、Boeの天然な友達との接し方が、クラスで個性が目立ち浮いてしまう子や学校に来るのが辛くなっている子をクラスになじませる『緩衝材』的な役割を担っているとか。

 先月行った修学旅行の班決めや部屋決めでは、基本生徒の要望でメンバーを決めたそうですが、Boeの場合は先生からお願いされたメンバーと一緒の班になりました。

 その際に、文句も言わずに快諾したこと、実際の旅行でも班のメンバーと一緒に楽しく過ごせたことが、先生達を大変喜ばせ、安堵させたとか。


 まあ、息子が褒められて嫌な気はしませんが、先生たちに若干誤解があるのも確か。

 なぜなら、先生からお願いされたメンバーはBoeの小学校時代からの友人達で、日ごろからうちにもよく遊びに来たり、ネットを通してゲームを遊んでいるので、『あいつらとなら嫌だと思うわけないじゃん!』と一緒に行くことを楽しんでいたんですから。

 更に、『もっと親交を深めないと』と言い、夜遅くまでゲームをする始末sweat01
 もう十分仲が良いからとは思いましたが、、、。



 いずれの先生とも短い時間の訪問でしたが、JoeとBoeの学校生活が垣間見れて良かったです。



 『愛されキャラ』と『緩衝材』、どちらも充実した中学生活を送れますように!

|

« 雨です。。。 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109820/73450268

この記事へのトラックバック一覧です: 愛されキャラに、緩衝材??:

« 雨です。。。 | トップページ