« 2018年5月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年6月

お気に入り、見~つけた!

 最近、私がはまっていること、それは、文房具や百円均一ショップで、付箋を探すこと。
 仕事でよく使い、今まではあまり気にせずに黄色やピンクの色のみのものを使っていましたが、探してみると結構種類が多くて面白い


 可愛いもの、’ポイント’’疑問’等シーン別に使うもの等から、外国からの観光客向けなのか’GEISHA’、’NINJA’、’富士山’等和スタイルの付箋も多くあります。




 そして、私が今最も気に入っている付箋がこちらの右側のもの。
Kimg0928_2

 割烹着を着た、クルクルパーマの女性がフラフープをしている絵と「OKAN」という文字。
 昭和のお母さんのイメージのつもりでしょうか???
 
 そのイメージには若干違和感を感じますが、『おかん』は、長男Boeが私を呼ぶ時に使う言葉
 そして、中年太りを気にしてフラフープをする姿が、ただいま毎日腹筋をしている私自身とダブり、親近感が沸いてきます


 沢山付箋を持っているのに、ついつい買ってしまいました
 ところで、この付箋は『ジャパニーズスタイル Woman』というもの。
OKANの他には、GEISYA(芸者)、HIME(姫)、KUNOICHI(くノ一、女性の忍者の意)があります。

 これ日本のWomanと言ったら、かなり語弊があると思うんですけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先生、誤解です!

 先ほど、長男Boeの担任から電話がありました。
 期末試験の最終日だった日の夜に電話なんて、嫌な予感しかしません
 お喋りが大好きな先生が珍しくゆっくりと話を進めます。
 先生『実は、今日、ある保護者の方から学校に電話がありまして、、、、』
 私  『はい・・・』
 先生『今日は放課後凄い雨だったんです、
     そこで、学校近くの文房具屋で雨宿りをしていた女の子がいたんですが、』
 私  『・・・・』
 先生『Boe君が自分の傘を差しだして、走り去ったそうで・・・・』
 私  『はあ?』
 先生『あまりに感動したので、大雨だった記憶が薄れる前に連絡しようと思って
     Boe君の優しさには本当に驚きます!クラスも彼の優しさで助かっています~。』
 

 最後は、興奮した気持ちを抑えきれないように話していた先生。
 よほど自分のクラスのBoeが取った行動が嬉しかったんでしょう。
 親としても、嬉しい報告ではありましたが、何か腑に落ちない。
 確かに、ずぶ濡れでBoeはかえってきましたが、傘嫌いのBoeにとってはいつもの光景。
 むしろ、人に貸す傘を持っていたということの方が、不思議です。



 先生との電話を終え、Boeを塾まで迎えに行ったときに、本人に聞いてみました。
『H美が無理矢理貸してくれた傘が邪魔だったから、文房具屋にいたM沙に、’H美のだけどやるよ、返しといて’って渡した。俺、傘嫌いだから
 やはり
 こちらの方が断然うちの子らしい行動です。



 担任の先生にも、電話してくれた保護者の方にも、申し訳ない
 でも、誤解とはいえ、先生から受けた高評価、高校への内申に少しでも繋がらないかなとついつい欲が出てしまう私とBoeでした
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10年後

 早いもので、このClolog.も今月で10周年を迎えました
 まさか、二桁の数字まで続くとは・・・。
 Clolog.開設時に4歳だった長男Boeは高校受験を迎え、2歳だった二男Joeは中学生になり、当時存在すらなかった三男Leoは8歳です。



 10年前全く話すことが出来ず、私がこのClolog.を始めるきっかけを作ったJoeは、今日から、中学校の期末試験を受けています。
 中間試験は無かったので、Joeにとって中学校に入って初めての試験。
 真面目なJoeは先生の言いつけを守り、期末試験に向けて自主勉を頑張ってきました。
自ら私と夫に問題を出すように要求し、取り組んできました。
 
 
 理科では、めしべの部位を示す言葉、『柱頭』と『子房』がすっかり頭に焼きついてしまったのか、理科に関する穴埋め問題のあらゆるところに記入しています。
 たとえば、ルーペの使い方の問題ではこんな感じ↓
・ルーペはなるべく( ちゅうとう )に近づけます。       正解:目
( しぼう )を前後に動かしてよく見える場所を決める。   正解:観察する物
・ルーペで( しぼう )を見てはいけない。            正解:太陽
 全く文章の意味つながらないし・・・



 数学の試験範囲である分数の四則計算では、『約分』が理解出来ず、自分の気分次第で約分を行うという珍しい計算方法を編み出しています



 教える方も疲れますが、怒られながら勉強するJoeはもっと大変。
 それでも、真面目にやり続けた彼には感心するばかりです。
 ブログ開設から10年、Joeがこんな勉強熱心になるなんて本当に驚いています。
 あとは、結果が付いてきてくれると良いんですけどね~~~。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年8月 »