« 布マスクを作る | トップページ | こども達の気持ち »

手洗いの大切さ

 本日の検索サイト「GOOGLE」の文字を飾るのは、ドイツ系ハンガリー人の医師、センメルヴェイス・イグナーツさん。消毒法の先駆者であり、手洗いの大切さを見つけた人だそうで。

今や、みんなが当然のこととして知っていることですが、最初は、周りの人に受け入れられなかったというのは、驚きです。

 

 新型コロナウィルスの蔓延で、菌の感染予防に手洗いが重要であることが改めて認識され、世界的歌姫や俳優がYou TUBEでその重要性をアピールしているとか。

 

 そう言えば、今から3年ほど前、手を洗うのが好きではなかった二男Joeに、夏休みの宿題「自由研究」で、『病気にならない手の洗い方を調べる』というテーマで研究をやらせたことがありました。

 

 30分ほど庭で草むしりをしたJoeと三男Leoの、それぞれの右手と左手を使って、

①水だけで10秒間洗った手

②石けんで10秒間洗った手

③石けんで20秒間洗った手

④洗わなかった手

と4つの状態の手を準備し、その手で食パンをべったり触り、数日後どれだけカビが生えるか観察してみました。

 

 その結果がこちら。

Img_20200320_222103_20200320225901

 画像が見にくいですが、5日間放置したパンを比べると、洗わなかった手で触ったパンはカビが一杯ですが、石けんで20秒間洗った手で触ったパンは手で全く触らなかったパンと同程度にカビの発生を抑えられたという結果でした。

 

 最初の手の汚し方に差が無かったの?  草むしりの後の手が汚いのは当たり前じゃん! 洗う時間はもっと長い方が良いのでは?とか突っ込みどころ満載の研究レポートですが、こども達が少しだけ手洗いの重要性を知ってくれたので、やった効果はあったかと💕

 

 時間だけでなく、爪の間や指の付け根、手首もよく石けんで洗って、新型コロナを予防したいですね!

 

 

 

|

« 布マスクを作る | トップページ | こども達の気持ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 布マスクを作る | トップページ | こども達の気持ち »