c10.二男のこと(小6)

二男、勉強を頑張る?

 夏休みが終わり、いよいよ二男Joeの小学校最後の二学期が始まりました。

 休みの間に受けた、発達検査の結果が出たというので、精神科を訪問してきました。



 二年ぶりに実施した検査はWICS-Ⅳ。検査結果は、総合で65点。
前回の結果が66点だったので、二年間点数を下げない程度の成長がみられたということでしょうか。
 内容を見ると、出来ていたものが出来なくなり、出来なかったものが出来るようになり、発達の凸凹が小さくなったようです。


 前回と同じ結果なので、『こんなものか』という感想ですが、ワーキングメモリと語彙力が少なく、理解力も低いのに、すべての試験をやり終わるまで80分間、よく頑張ったと思います。
 前回は、全部の試験が出来なかったそうですから、検査の点数には表れませんでしたが、忍耐面は確実についた気がします。



 そして、もう一つ点数に反映されなかった最近の変化。
 休み中、突然『俺、高校に行きたいから、公文で勉強する!!』と宣言したこと。
高校に行きたいという希望も驚きですが、自ら勉強をしたいという我が子も信じがたい.。
 しかし、そんな意思を示している子を放置する手は無いと、弟Leoが通う公文に一緒に行くことにしましたwink



 科目は算数と英語。
自信をなくさないようにと算数はB課程(小2レベル)、英語はLeoと同じ2A(簡単な単語を覚えるレベル)ですが、真面目に取り組んでいたJoe。
 家では、三日分の宿題を一日で終わらせてしまいました。
 想像した以上のやる気ですcoldsweats01

 
 どこまでこのやる気が続くのかは分かりませんが、せめて数桁の四則演算が苦なく解けるようになって欲しいと思って、応援していきたいと思っていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みの締め

 毎年、夏休みの最後の週末には、勤務先の夏祭りがあります。
 例年だと、家族だけで参加するのですが、今年は二男Joeが『小学校最後の夏休みは友達と過ごしたい!』と言い出したので、急ではありましたが、支援学級のお友達親子2組と共に出掛けてきました。


 こぢんまりとした場所ですが、アイス、パフェ、お好み焼き、かき氷、焼きそば、たこ焼きなどの食べ物系から、くじ、射的、ボールすくい、風船などの玩具系まであり、それなりに人もいて盛り上がっている会場。
 家族だけで来るときよりも、かなりハイテンションでお店を巡るJoeにつられて、みんな色々と買っています。

 長い夏休みを過ごしたあと久しぶりに再会したこともあるのか、みんなとても楽しそう。

 結局二時間ほどいて解散したのですが、最後までみんな盛り上がっていました。


 Joeに至っては翌日まで『俺とYとKとで最高の夏まつりをした。今年の夏休みは最高だった~』と何度も繰り返した上で、

『俺は、もっと夏休みを楽しみたい!』
『夏休みが終わるなんていやだ~!!!』

 と叫んでおりましたcoldsweats01

 最後の最後まで、楽しい夏休みで良かったheart04

 今度は、一年のうち最も長~い二学期を頑張って乗り切ることを願うばかりですhappy01
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵嫌いの意外な行動

 いつからだったか記憶が無い程前から、二男Joeは卵が嫌いです。
ゆで卵から、目玉焼き、卵焼き、オムレツ、茶碗蒸し、、、
プリンも口にしません。
不思議なことに、卵ご飯は好きなんですけどねcoldsweats01




 そんなJoeが、小学校の家庭科の授業で教えてもらったのが”スクランブルエッグ”。
よく溶いた卵を、フライパン上で崩し炒める、例のアレです。
授業では、自由に味付けをさせてもらったのが新鮮だったのか、すっかりスクランブルエッグ作りにはまっていますgawk
教わってきた日の晩に、家族にスクランブルエッグを振る舞い、翌朝から毎朝自分の朝ご飯のおかずとして、スクランブルエッグを作っています。
Egg1
 
今日は、郊外学習のためのお弁当にまで入れてましたっけwink
Egg3

 雑に混ぜる私と違って、卵液の縁が固まってくる様子を見ながら、菜箸で優しく混ぜて作るJoeのスクランブルエッグは、形はともかく結構美味しいheart04
 たかが、混ぜ卵ですが、侮れません!

 現在、冷蔵庫の前にこんな計画表が貼られています。
『Joeの上手いスクランブルエッグの味の一日ひょう』
Joe2
わかりにくいタイトルですが、要は毎朝違う味のスクランブルエッグを作って楽しむぞ!ということかと。

毎朝スクランブルエッグでは飽きないかとも思いますが、本人が立てた計画、実現するか見守って行きたいと思いますwink
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)