i.日常

豊作かな?

 台風24号で強風にあおられたせいか、花壇のサツマイモの葉っぱが無残な格好になってきました。

 そろそろ収穫時期でもあるので、今日全て掘り起こしてみました。



 植えた苗は3本で、管理もあまりしませんでしたが、そこそこ採れたと言えるのでは無いでしょうか?


Kimg1185






 お芋のサイズが小さいのが気になりますが・・・。
 ニンジンは全然大きくなりませんでした。
 
 冬は何を植えようかなheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の爪痕

 「非常に強い」台風が過ぎ去って二日目、天気は毎日快晴です☀

 洗濯日和ではありますが、出来ないんですよね、停電中で💦

 大概の地域は台風が去ってその日の内に復旧しているのに、家の周りはその気配無し😅
 停電がなかった勤務先の近くでは点灯している信号も、家に近づくと真っ暗。帰りはとても怖い😣


 子供達が通う中学校は連絡機能がダウンして、小学校の連絡メールを使っている状況。
 結局、電気が復旧した小学校は明日から、停電中の中学校は明後日から再開です。

 早く落ち着いた日になることを願うばかりです😔


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな偶然ってある?

 私のこれまでの長い人生において色々な『偶然』を経験してきました。

 学生時代の部活の友人との海外旅行先で、同じ部活の別の友人に遭遇したり。
 ネットで知り合った方のお子さんと同じ施設に通うことになったり。
 母から譲り受けた宝物と同じ物を、遠く離れた海外のブロ友さんが偶然写真に取っていたということもありました。

 その度にとても驚き、その『偶然』にとても心が揺さぶられた私ですが、本日また新たな『偶然』を体験し、興奮していますheart04



 実は、最近はまっている活動を通して知り合った女性が、私の小学校の同級生だったと判明しましたsign03
 なぜ、それが分かったか。
 それは、相手の下の名前(名字ではない方)が珍しかったから。



 知り合ってから何度か話すうちに、私がかつて住んでいた都道府県出身であることが分かり、『もしや、○○市?』と私が聞くと、『えっ!なんで分かるの??』と驚く相手。


 それからお互いに口に出す住所や小学校名、担任の先生が全て一致shine
 それもそのはず。

 私たち同じ集合住宅に住んでいて、同じクラスだったんですからcoldsweats01
 こんな偶然ってあるんですね~~~~。
 更に凄いのは、当時住んでいた場所から何百キロも離れている所で再会したということ。
 父の仕事のため、幼稚園入園から中学卒業までの間計6回引越しを行い、その度に転園・転校を余儀なくされ、同じ場所に落ち着いて生活することが出来なかった私の幼少時代。
 思い出は沢山ありますが、当時の友人とは全く繋がりが無く過ごしていただけに、この再会にはかなり驚きでした。
 そして、話すうちに相手も『転校してきたと思ったら転校してしまった子』ということで私のことを思い出してくれて、ちょっと嬉しかったりしてhappy02
 この『偶然』に、まだ興奮が冷めやまないですが、取りあえず30年以上ぶりの再会に喜ぶ私Cloloの今日の報告でしたwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心もお腹も幸せ!

 新学期が始まってから初めての三連休、子供達と一緒に叔父夫婦の家にお邪魔してきました。

 遠く離れて暮らす従妹家族も遊びに来ていて、久々の再会を楽しんできましたhappy01




 前回会った時に、『旦那様が料理をするか?』という話題になり、叔母が『娘(私の従妹)の旦那様にパスタを作ってもらった。とても美味しかったのよ~!』と話してくれました。
 しかも、モッツァレラチーズとトマトのパスタ。
なんか、想像するだけでも美味しそうlovely
その時、ついつい『いいな~、私も食べたい!』と口に出してしまった私。




 そしたら、従妹の旦那様は私の言葉を覚えていてくれて、今回お昼に叔父の家で作ってくれましたsign03

 すごい感動です~~~happy02

 それがこちらdownwardright

Pasuta_2


 バジルの緑、チーズの白、トマトの赤。イタリアの国旗カラー。
 夫が作る肉肉しい炒め中心のボリューム料理と全く違って、見ためが奇麗heart04

 そして、味も、隠し味(聞きましたが、秘密wink)が効いていて美味しかった!



 こんなお洒落な一品が作れるっていいですよね!

 私も作ってみようかな。



 そして、その日の夜。
叔父が用意してくれた松茸で、叔母が土瓶蒸しと松茸ご飯を作ってくれました。
こちらもとても美味しく頂きました!
 御馳走されっぱなしで申し訳なかったですが、心もお腹もとっても幸せな時間を過ごした子供たちと私でした。

 本当に、ごちそうさまでした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みを終えて

 夏の恒例行事、こども達のはとこ達男児計6人のとの夏合宿が終え、すっかり夏休みの宿題モードに入っている我が家です。

 夏合宿の初日は、車会社のT社が企画している(https://shizuokatoyopet.jp/special/kirakira-tankentai/)をこなすつまりが、予想外のゲリラ雷雨で途中で断念、温泉でまったりと漫画を読み終わってしまいました。
でも、中学生になり若干おじさん化してしまった3人のこども達には、漫画の時間の方が楽しかったようですsweat01


 合宿2日目と3日目はかろうじて、昼間は天気が保ち、近くの湖で泳いだり、アサリを捕ったり、スイカ割りをしたり。楽しく過ごせましたhappy01
 しかし、この合宿も早いもので、今年で11年目。こども達も成長したので、少しずつ内容を変えないとねwink

 さてさて、楽しい夏休みを終えた後の長男Boeは、学習塾の『Day合宿』に参加。
市内のホテルに、Boeが通うK塾のすべての塾の三年生が集まり『学力調査試験』の対策講座が行われました。
 二男Joeは溜め込んだ日記と、支援級にだけある『絵日記』を、三男Leoは怠けたドリルと漢字の書き取りを終了。

 まだまだ残っている宿題に、付き合っている親の方がため息がでます。


 私が、次にしなければならないこと、楽しい夏休み中に掛けてしまった奥歯の治療。
今は、痛みはありませんが、歯医者に次に通えるまで何事も無く過ぎてくれるように願うばかりです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つかの間の夏休み

 こども達が夏休みに入ってから二週間。
 
 三男Leoは、家族から離れて二泊三日のサマーキャンプ『化石と恐竜キャンプ』に参加。
恐竜博物館に行ったり、化石探し、化石のレプリカ作りなど、Leoの大好きなものが盛り沢山なキャンプに大興奮で出掛けて行きました。
 キャンプは今日で終わりですが、そのまま夫の実家で週末を過ごさせてもらうことになっています。
 
 そして、二男Joeもまた、Leoに会いに夫の実家へ出掛けて行きました(最寄りの駅まで夫に連れて行ってもらいました)。Leoがいるといつも喧嘩ばかりですが、いなくなると寂しいんですね。『あんな奴二度と会いたくない』と言いつつ、一人では絶対に行かない夫の実家へいそいそと出掛けて行きましたcoldsweats01
 
 家に残されたのは、受験生の長男Boeと私だけ。
 
 Boeは、先週末まで同じ学校の吹奏楽部のメンバーと、吹奏楽の全国コンクールを目指して頑張っていましたが、、残念ながら一次予選にて敗退。
 脱力感半端ないかと思いますが、そこは受験生の悲しい現実sweat01
 落ち込んでいる暇も無く、公立高校3校の見学会に、夏期講習と忙しい。
 
 
 と言うわけで、明日あさってと、誰にも邪魔されず家でのんびりとし過ごせそうですheart04
 親戚のこども達がやってくる忙しいお盆休みを前に、夏休みを満喫したいと思いますhappy01
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入り、見~つけた!

 最近、私がはまっていること、それは、文房具や百円均一ショップで、付箋を探すこと。
 仕事でよく使い、今まではあまり気にせずに黄色やピンクの色のみのものを使っていましたが、探してみると結構種類が多くて面白いhappy01


 可愛いもの、’ポイント’’疑問’等シーン別に使うもの等から、外国からの観光客向けなのか’GEISHA’、’NINJA’、’富士山’等和スタイルの付箋も多くあります。




 そして、私が今最も気に入っている付箋がこちらの右側のもの。
Kimg0928_2

 割烹着を着た、クルクルパーマの女性がフラフープをしている絵と「OKAN」という文字。
 昭和のお母さんのイメージのつもりでしょうか???
 
 そのイメージには若干違和感を感じますが、『おかん』は、長男Boeが私を呼ぶ時に使う言葉
 そして、中年太りを気にしてフラフープをする姿が、ただいま毎日腹筋をしている私自身とダブり、親近感が沸いてきますheart04


 沢山付箋を持っているのに、ついつい買ってしまいましたsweat01
 ところで、この付箋は『ジャパニーズスタイル Woman』というもの。
OKANの他には、GEISYA(芸者)、HIME(姫)、KUNOICHI(くノ一、女性の忍者の意)があります。

 これ日本のWomanと言ったら、かなり語弊があると思うんですけどねsweat01sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛されキャラに、緩衝材??

 今日は、わが家の中学生二人の家庭訪問の日でした。

 まず、二男Joeの支援学級の先生。


 中学校入学以来の様子を色々と教えてくれました。


 中学校で新しいお友達を作ることをとても楽しみにしていたJoeは、持ち前の大きな声と物おじをしない性格で、同じ支援学級の一年生達に積極的に声をかけて親交を深めていると。

 特にクラスが一緒のA君とは、ポケモンという共通の話題があるようで、毎日ポケモンしりとりで二人で盛り上がっているとか。

 時々、空気を読まないでする質問で相手をいらだたせたり、喧嘩の仲裁をしようとしてとばっちりを受けたりとハプニングがあるようですが、Joeがシュンと反省していると、『今のはお前が悪いんじゃないよ。気にするなよ。』と声をかけてくれたる友達もできたようで、それなりに楽しい中学校生活を送っているとのこと。


 先生曰く、Joeは『愛されキャラ』であり、同じクラスの先輩方には可愛がってもらっているようで、安心しましたconfident



 一方、長男Boeは、先生から開口一番『前の担任からもずっと言われているようですが、提出物の締め切りに関して『Boeさん時間』があるようで。』と提出物の締め切りを守らないことをチクリといわれてしまいましたcoldsweats02


 が、その直後に『Boeさんの性格には、本当に助けられ、感謝をしています。』と、一気に褒めまくりモード。

 なんでも、Boeの天然な友達との接し方が、クラスで個性が目立ち浮いてしまう子や学校に来るのが辛くなっている子をクラスになじませる『緩衝材』的な役割を担っているとか。

 先月行った修学旅行の班決めや部屋決めでは、基本生徒の要望でメンバーを決めたそうですが、Boeの場合は先生からお願いされたメンバーと一緒の班になりました。

 その際に、文句も言わずに快諾したこと、実際の旅行でも班のメンバーと一緒に楽しく過ごせたことが、先生達を大変喜ばせ、安堵させたとか。


 まあ、息子が褒められて嫌な気はしませんが、先生たちに若干誤解があるのも確か。

 なぜなら、先生からお願いされたメンバーはBoeの小学校時代からの友人達で、日ごろからうちにもよく遊びに来たり、ネットを通してゲームを遊んでいるので、『あいつらとなら嫌だと思うわけないじゃん!』と一緒に行くことを楽しんでいたんですから。

 更に、『もっと親交を深めないと』と言い、夜遅くまでゲームをする始末sweat01
 もう十分仲が良いからとは思いましたが、、、。



 いずれの先生とも短い時間の訪問でしたが、JoeとBoeの学校生活が垣間見れて良かったです。



 『愛されキャラ』と『緩衝材』、どちらも充実した中学生活を送れますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それぞれの新学期

 二男Joeが中学生になったと同時に、長男Boeは中学三年生に、三男Leoは小学3年生になりました。
 受験生となったBoeは、これまで不定期に行っていた義母からの家庭教師を終了してもらい、集団指導の塾に通うことになりました(Boeが家庭教師を辞めたくて仕方が無く、塾に行くことを宣言したような気がしますが)。
 まだ、1回しか通っていませんが、『内申点の上げ方』という指導を受けてきて少しだけ、受験を意識し始めたようです。
 ただ、相変わらす、部活が最優先で、今年も吹奏楽の県大会突破を夢見て毎日頑張っています。
 本格的な受験勉強は、二学期からになりそうですcoldsweats02


 Leoは、例年通り、新しいクラスのお友達の名前がなかなか覚えられないようですが、毎日なんとか学校に通っています。
 こちらも相変わらず、家では多動で落ち着きが無いのですが、家では猫を被ったように静かにしているようです。




 Joeは、『中学って楽しい!』と毎日、元気に学校に通っています。
帰宅後は、宿題は率先して行い、制服も毎日きちんとハンガーに掛けるということを覚えてきました。
 来週からは、支援学級の生徒達のみが入る『カルチャー部』の活動が始まるのを楽しみにしています(うちの中学では、支援学級在籍の子は他の部活に入れないとのこと」)。
 上の学年の子達を『○○先輩』と呼び、なんか急に中学生らしくなりました。





 来週から5月頭に掛けて、家庭訪問が、小学校、中学校と続きます。
先生方には、うちのこども達はどんな風に写っているのでしょうか?
今からちょっとどきどきしていますheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

節分を祝う

 今日は、2月3日の節分の日。
 我が家で恒例行事となりつつある菓子撒きを行い、夜は巻き寿司パーティーを行いましたhappy01

 私が幼かった頃の節分と言えば、枡に入れた豆を持って、台所もトイレも含めたすべての部屋の窓を全開にしそれぞれの部屋で『鬼は外~』と叫んで窓の外にめがけて豆を投げ、『福は内~』と叫んで部屋の中に豆を投げたものです。
 しかし、自分で家庭を持つようになってからは、豆まきの後の部屋の掃除や、近所への騒音考えて声が家の外に漏れない程度に窓を開け、一階のリビングにて『鬼は外~、福は内~』と、こども達に向けてお菓子と小袋詰めの豆を撒くのみになっています。
 前を知っているだけに、なんだか風流が無くなったきがしますが、こども達はお菓子を沢山拾えて楽しそうなので良しとしますcoldsweats01

 この時期はちょうど、Clolo夫の誕生日とも重なるため、お刺身の他に焼いたお肉も加わるので、こども達の食欲も猛烈upwardright
 恵方巻き代わりに、各自が作った巻き寿司を一本無言で食べた上に、4合半のご飯をペロリと平らげてしまいましたsweat01

 更に、BDケーキとして恵方巻ロールケーキも頂いて、お腹いっぱい!

Img_5858
 体を動かすのも辛いので、みんなで、ゆっくりテレビタイムを楽しんでいますwink
 一人、真冬の夜とは思えないような服装をしていますがsweat01

Img_5860

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧